☆こうキャンブログ☆

キャンプやアウトドアの事を中心に人の役に立つ記事を書きたいと思います(^^)

【本を1冊紹介】ブログ初心者の方はブログ飯がオススメ

今回はブログを始めようと思ってる方、すでに初めている初心者の方に一冊の本を紹介しようと思います。

 主にブログで飯を食べていく際のマインド的な内容になっています。


f:id:kjfreedom:20201114185340j:image

染谷 昌利さんのブログ飯という本です。

 

ブログを開設してからなかなか記事を書くまでにたどり着けず、ただただ本を空き時間に読んでる毎日で、ブロガーのマナブさんのユーチューブで紹介していた本です。

 

結論、実際に読んでみて結構勉強になりました。初心者の方たちにはオススメです。

 

本記事ではブログ歴1年の僕が勉強になった所を2つ簡単に紹介しようと思います。

 

◎本記事の目次

 

ブログ飯を読んで書く時間の作り方の勉強になった


f:id:kjfreedom:20201114185355j:image

前の記事でも書きましたが日曜日休みしかない会社員の管理職で小学生の子供2人、今年生まれた赤ちゃん1人と奥さんの5人家族の僕には自分の時間がほとんどありません。

そんな中この本の「ブログを書く時間がないときは?」というテーマの所を読みました。

そしたらいきなり酒、たばこをやめるテレビをだらだら見ない。と書いてありました。全部自分に当てはまったのです。

 

作者はまずブログを書く時間を確保するために家では酒を飲まなくなったらしいです。

でも飲み会は必要であれば参加し、記念日やイベント事では例外みたいです。

 

たばこは昔吸っていて禁煙したらしいですが、禁煙したことのよって1日の時間がすごく伸びた気がしたらしいです。

1本吸う時間が5分で1日10本数となると50分になり、喫煙所で職場の人達と話してるとたばこが絡む時間として1時間は余裕で越える

確かにその通りだと思いました。

 

そしてテレビですね。

テレビはだらだら見てるとすっぐに時間が立ってしまいます。目的があって見るのはいいのですがそれ以外は時間を決めてみましょうということでした。

 

ここまで読んで、正直いきなりやめるのはしんどいので少しずつ減らしていこうと思いました。

 

実際に飲み会は必要なものだけに行くようにし、家でも記念日やイベント事があるときに飲むようにしています。

 

たばこは1日に10本くらいは吸っていたのですが、この本を読んだのをきっかけに1日3本くらいまで減らすことが出来ました。

タバコはほとんど職場でしか吸わないので吸わない時間がそのまま仕事につかえる時間になるので残業時間が減りました。

残業時間が減ったことにより家に早く帰ることができブログを書く時間が少しかくほできました。

 

テレビはもともとダラダラ見る事はなく時間を決めてみていたので、少し時間を削ったくらいです。

 

ブログ飯のおかげで少しずつ記事を書く時間を作ることが出来ました。

 

ブログ飯 個性を収入に変える生き方【電子書籍】[ 染谷 昌利 ]

 

ブログ飯を読んで記事のテーマの見つけ方の参考になった 


f:id:kjfreedom:20201114185420j:image

ブログで運営で最も重要なポイントという所で、最低30記事は書けるテーマを見つけるとあります。

あなたにふさわしいテーマはあなたの中にあります。

自分がもう「やっちゃってた」「経験済み」ということが大切だといいます。

 

・本を読むのが好き→書評系のブログ

・映画を見るのが好き→映画評のブログ

 

というように自分の好きなこと、過去に好きだったものやっていた事などをテーマにして書いていけば長く続ける事ができるみたいです。

 

僕はみなさん知っての通り趣味としてキャンプをやってるので記事のネタには困らなかったです。

もしネタが切れてもブログ飯を読んだおかげで僕の経験の中の事などいろんなテーマを見つけることができました。

 

ブログ飯 個性を収入に変える生き方【電子書籍】[ 染谷 昌利 ]

 

本記事のまとめ

ブログ飯を読んだおかげでブログに対しての取り組み方や、どんな記事を書いたらいいのかなど色々勉強になります。

一つの記事を書くのに1週間くらいかかってしまいますが、コツコツブログを書いてきてやっとPV数も上がってきました。

ブログ飯を読んで学んだ事を少しでも活用し、つまずいた時などには読み返して勉強しなおしたりしてます。

 

まだまだ読者の読みやすい記事、役に立つ記事になってはいないと思いますがこれからも頑張って良質な記事を書けるようになっていきたいです。

 

最初にもあったように、ブログを始めようと思っている方やブログ初心者の方には読むことをオススメしたいです。

少し古い本になりますがブログの本質的な所は一緒だと思いますので気にしなくても大丈夫です。

 


 

今回はここまでになります。

バイバイ~☆彡