☆こうキャンブログ☆

「キャンプを始めるには何からすればいいの?」「キャンプはハードルが高そう」  キャンプになかなかふみ出せない初心者をサポートします

MENU

【効率キャンプ】テント、タープ設営で便利な腰道具【無駄な動きがなくなり時短ができる】

 

f:id:kjfreedom:20210721132652p:plain

キャンプ初心者

ハンマーどこいった?

さっきペグ打ったところに置いてきたし・・・。

また戻るのめんどくさ!

 

サイト設営時にこんな感じになってませんか?

 

これでは効率よくテント設営出来ませんよね(>_<)

 

◎本記事の主な内容

・腰道具とは何かを紹介。(デメリットもあり)

・腰道具はサイト設営にあっている理由。

・僕のキャップで使っている腰道具を紹介。

 

サイト設営していると、ペグやハンマーを打込んだところに置いてくるなどの経験をした時は多いと思います。

 

気を付けていても、なぜか忘れてしまうんですよね(>_<)

 

◆本記事の執筆者◆

f:id:kjfreedom:20210721133703j:plain

【こうちゃん】

・キャンプ歴3年(ファミリーキャンプがメイン)

・キャンプ初心者の方向けのこうキャンブログを運営

・仕事は現場の技術者で経験年数は16年

 

僕は建設業関係の仕事をしていて、入社当時から腰道具と教えられました。

 

なので、一番呼びやすい腰道具で今回の記事は書いていきます。

 

この記事を読む事で、キャンプで腰道具を使用する事の良さが分かると思います。

 

腰道具を使用すると、ペグやハンマーの置き忘れがかなり減るので、無駄な体力を使わなくなり効率よくサイト設営できるようになりますよ(^^)/

 

使用すればメリットだらけなのでぜひ導入を考えてみてください(^^)

 

【目次】

 

そもそも腰道具って何?


f:id:kjfreedom:20210910100545j:image

キャンプ初心者の方はもちろん、経験者でも「腰道具って何?」て感じでしょう。

 

建設業関係の仕事をしている人は分かるかと。

 

分かりやすく言えば、大工さんや建築現場の人が工具やクギなどを入れて腰につけている工具袋や工具差しのことを言います。

 

こんな感じのやつ。

↓↓↓


f:id:kjfreedom:20210909062302j:image

出典 https://www.amazon.co.jp/

 

キャンプではこんなゴツイの必要なし。

 

最低限必要なのは、ハンマー差しと腰袋があればOK。

 

※下記のようなものがあれば十分です。

ショップによってバラつきがありますが、大体2,000~4,000円くらいの値段

詳細と販売ページは以下からどうぞ。

↓↓↓

 

 

オススメ記事

【家計応援!】楽天ポイントを貯めてキャンプ用品をお得に購入【8年で約17万ポイント貯めた実例紹介】 

楽天カード入会と利用で確実に5,000ポイントもらえます。

5,000ポイントもあれば、上記の商品なら実質無料で購入できますよ。

 

腰道具はキャンプのサイト設営を効率よくしてくれる


f:id:kjfreedom:20210910102038j:image

 

腰道具はサイト設営を効率よく作業するのに、とても相性がいいと勝手に思っています(^^)

 

上記でも書きましたが、サイト設営の悩みとして結構多いのが、ペグやハンマーの置き忘れではないですか?

 

僕も友達もキャンプに行くと、必ずと言っていいほどハンマーやペグをどこかに置き忘れ探して歩くという事がよくあります(>_<)

 

f:id:kjfreedom:20210721133703j:plain

こうちゃん

テントなどの下になり家族総出で探す事もありました。

 

ハンマーやペグの置き忘れは、設営に慣れてくると気にならない所ではあると思いますが、メンドウくさがりで時短キャップを目指している僕にとってハンマーとペグの置き忘れはすごいストレスを感じてしまします。

 

そんな中、日々の仕事のなかでふと腰道具にハンマーとペグを入れて持ち歩けば、サイト設営をする時の作業の効率がかなり上がるのでは?と思いました。

 

仕事で使っているのはさすがにゴツすぎるので、もっとキャンプにあったものを探す事に。

 

そしたら、たまたまホームセンターにいい物が売っていました。

 

それが、次の見出しで紹介する僕の使用している腰道具です。

 

f:id:kjfreedom:20210721133703j:plain

こうちゃん

キャンプに導入した結果、見事にマッチング!

サイト設営の作業効率が上がり時短にも成功しました(^^)d

 

僕の腰道具セットを紹介

 

ここで紹介する腰道具はもう売られていないと思います。

 

こんな物があるのかと参考にはなると思いますので見てみてください(^^)

 

ぼくが使っているホームセンターで買った腰道具セットはこれです。

↓↓↓


f:id:kjfreedom:20201019114416j:image

 

ホームセンターで買ったんですが、いくらか覚えてません・・・。

確か3,000円くらいだったかな。

 

袋の位置を変えたり、ハンマー差しておけるしまえるリング?みたいなものを取り付けて、少しカスタマイズしてあります。

 

f:id:kjfreedom:20210721133703j:plain

こうちゃん

ベルトも自在に調整出来るので便利。

 

ハンマーを入れる所は下の写真のような感じになってます。

↓↓↓


f:id:kjfreedom:20201019114811j:image


f:id:kjfreedom:20201019114817j:image

 

ハンマーとペグを実際に入れた感じが下の写真です。

↓↓↓


f:id:kjfreedom:20201019115139j:image


f:id:kjfreedom:20201019115204j:image

 

この腰道具を使用することでハンマーやペグの置き忘れで、行ったり来たりすることがなくなりました。

 

テントを設営する時も、片付けるときもあるとかなり便利。

 

ちょっとした小物や、革手袋を脱いだ後などを仮に入れて置けたりします。

 

f:id:kjfreedom:20210721133703j:plain

こうちゃん

ハンマーやペグだけではなく、他の物を入れといて「あれ、どこにやったっけ?」となるのを防げるようになりました(^_^)v

 

※下記のような商品も参考にしてみてください。

ショップによってバラつきがありますが、大体2,000~4,000円くらいの値段

詳細と販売ページは以下からどうぞ。

 

 

オススメ記事

【家計応援!】楽天ポイントを貯めてキャンプ用品をお得に購入【8年で約17万ポイント貯めた実例紹介】 

楽天カードに入会と利用で確実に5,000ポイントもらえます。

5,000ポイントもあれば、上記の商品なら実質無料で購入できますよ。

 

キャンプで使う腰道具のデメリット


f:id:kjfreedom:20210910102355j:image

 

主なデメリットは下記の2つです。

 

・キャンプ用の腰道具はなかなか売ってない。

・建築現場用の腰道具はバラで買って自分でカスタマイズが必要。

 

サラっと解説します。

 

キャンプ用の腰道具はなかなか売ってない。

 

キャンプ用の腰道具は商品の数がかなり少ないです。

 

調べてもなかなか出てこないので探すのが大変。

 

検索しても建築現場用の物が多いですね。

 

建築現場用の腰道具はバラで買って自分でカスタマイズが必要。

 

ワークマンやホームセンターでは建築現場用の物が売っていますが、セットで買うとかなりゴツくなり持ち歩くのが邪魔に・・・。

 

それならバラで買って、自分なりにカスタマイズした方が最小限の物ですませれますしお得に購入できるでしょう。

 

建築業に携わっている人以外は、物のイメージが分からないというデメリットがありますが、実際に使用することでハンマーやペグの置き忘れを確実に防ぐ事ができます。

 

f:id:kjfreedom:20210721133703j:plain

こうちゃん

僕はキャンプ以外にも使ったりしています。

もう手放せません!

 

【まとめ】腰道具を使用し効率よくキャンプサイトを設営しましょう


f:id:kjfreedom:20210910102556j:image

 

今回はキャンプで使用すれば便利な腰道具について紹介しました。

 

◎本記事の要点

・腰道具とは何かを紹介。(デメリットもあり)

・腰道具はサイト設営にあっている理由。

・僕のキャンプで使っている腰道具を紹介。

 

腰道具があることによって本当にスムーズにテント設営が出来るようになり時短にもつながりました。

 

なんとなくですが体の疲れも少し軽減されたような気も・・・。

 

腰道具はキャンプでかなり使えるのでオススメですよ(^^)/

 

それではまた次の記事で会いましょう。

ありがとうございました!

 

※下記のような商品も参考にしてみてください。

ショップによってバラつきがありますが、大体2,000~4,000円くらいの値段

詳細と販売ページは以下からどうぞ。

 

 

オススメ記事

【家計応援!】楽天ポイントを貯めてキャンプ用品をお得に購入【8年で約17万ポイント貯めた実例紹介】 

楽天カードに入会と利用で確実に5,000ポイントもらえます。

5,000ポイントもあれば、上記の商品なら実質無料で購入できますよ。

 

✔合わせて読みたい

www.ko-chanfree.com

 

✔合わせて読みたい

www.ko-chanfree.com

 

キャンプブログのランキングに参加してます。

励みになりますので応援クリックしてもらえるとうれしいです。

↓↓↓

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

 

//上に戻るボタン