☆こうキャンブログ☆

キャンプ初心者をサポート

MENU

使用温度をもとにした寝袋の選び方【自分のキャンプしたいシーズンに合わせる】


f:id:kjfreedom:20201126134900j:image

寝袋を買おうと思ってるんだけど初心者の僕は何を選べばいいかな?

春や秋などで使って寒い思いしたくないな。

記載されている温度で本当に大丈夫なの?

 

今回はこんな悩みに僕の考えで答えていきます。

 

◎本記事の内容 

 

僕のキャンプ歴は2年です。まだまだ初心者です。

ベテランの友達と初めて今年にキャンプ行き、とても準備がいいとほめられました。

簡単な内容になると思いますがぜひ見てみてください。

 

寝袋を買うときはどのシーズンまでキャンプをするか考えましょう


f:id:kjfreedom:20201126134831j:image

寝袋を選ぶ際に最も気にしなければならないのが、

どのシーズンでキャンプするかです。

 

夏の温かいシーズンははっきり言って寝袋いりません。薄いパーカーとスウェットパンツ、薄い毛布があれば大丈夫です。家にあるものでかまいません。

 

春、秋になってくると夜の冷え込みがあり、まだ寒さも強いので使用温度を見て購入した方がいいです。

0度くらいまで気温が下がる可能性がある時はさすがにいろいろ考えないといけませんが、春、秋キャンプでは寒くなってきたらたくさん着込めるようにアウターや服を多めに持っていき、3シーズン用の寝袋を使用すればいいです。

 

それでも心配ならホッカイロやガスストーブ、今は充電式ホットカイロや、ポータブル電源でホットカーペットを使用したりと寒さ対策がしっかり行えます。

 

【充電式カイロ 送料無料】  

バッテリー容量が多く一晩はもつ安心な物を探しました。

【ポイント5倍 ★ 11/27まで】QZT 充電式カイロ USBカイロ モバイルバッテリー 急速充電 電気カイロ 電子カイロ 電気あんか ハンドウォーマー 両面急速発熱 防寒グッズ 10000mAh大容量 2段階温度調節 液晶温度数字表示 最大8時間連続発熱 軽量

 【ポータブル電源 送料無料】

バッテリー容量が多いです。電気毛布使っても問題ない物を探しました。

Jackery ポータブル電源 700 大容量192000mAh/700Wh 家庭用蓄電池 PSE認証済 純正弦波 AC(500W)/DC/USB出力 四つの充電方法 液晶大画面表示 車中泊 キャンプ アウトドア 防災グッズ 24ヶ月保証 お歳暮ギフト・2021 Jackeryを!

 

冬キャンプはまた別物なので僕が経験したら記事を書きたいと思ってます。

次は使用温度に行きます。

 

寝袋の使用温度は記載されている数値より+5度がいいといわれています


f:id:kjfreedom:20201126134931j:image

5度、10度くらいの気温を目安にするなら0度からの寝袋を使用すればいいと思います。

見出しにあるように。記載されている数値から+5度くらいがいいとされています。

 

僕の持っている寝袋は最低使用温度が5度と書かれていました。

9月末の秋キャンプの時は朝方で10度くらいだったと思います。一応着込んで薄い毛布とホッカイロを持って寝ました。全然寒くなかったです。

 

ちなみに僕が使っている寝袋はDABADAさんの封筒型シュラフ最低使用温度5度ってやつです。

詳しく紹介したかったのですが、どこのサイトも売り切れでした(>_<)

 

かなりコスパがいいので人気みたいですね。実際に使ってる僕の感想では、3シーズン使用する分には全く問題ないと思います。

 

もし冷えそうであれば、上記で紹介したばそれなりの防寒対策の準備をしていけば大丈夫だと思います。

 

また販売が始まったら紹介しますので是非みてください。

 

↓ちなみにこんなやつです。


f:id:kjfreedom:20201126134938j:image

 

【まとめ】寝袋はこれからの使用状況を考え選びましょう


f:id:kjfreedom:20201126134950j:image

結論、寝袋を購入する際はどのシーズンで使用するか考えましょう。

 

春、秋キャンプを見据えてる人は3シーズン用の寝袋を使用しましょう。

 

封筒型であれば広げて毛布の代わりに使えるので、夏の前後のちょうどいい時に3シーズン用の使用感を確かめるのにいいですね。

 

他にも、夏は避暑地のキャンプ場に行けば朝晩は冷えるのでそこで試してみてもいいと思います。

 

最後にもう1回、寝袋に記載されている使用温度より+5度を目安に購入を考えてください。

 

↓合わせて読んでみてください。

www.ko-chanfree.com

 

今回はここまでです。バイバイ~☆彡