☆こうキャンブログ☆

キャンプやアウトドアの事を中心に人の役に立つ記事を書きたいと思います(^^)

MENU

【簡単でOK!】キャンプの虫対策はあまり悩まなくていいです


f:id:kjfreedom:20210530195329j:image

キャンプ初心者の人

「キャンプでの虫対策は色んな商品があって、どれにしたらいいのか分かりません。

実際にキャンプ場にはそんなに虫がいるのでしょうか?

キャンプをしている人たちはどのように虫対策しているの?」

 

今回はこんな悩みを解決していきたいと思います。

 

キャンプの虫対策を調べてみると色んな商品がありすぎて、結局どれにしたらいいのか分からなくなっている人は多いと思います。

 

それに、実際に体験してみないとキャンプ場にどのくらい虫がいるかも分かりませんよね(>_<)

 

◎本記事の目次【主な内容】

 

僕のキャンプ歴は2年ですが、実際にキャンプ場で虫がどのような感じなのか体験しています。

 

むしろ蚊などに刺された記憶がないんですよ!

忘れてるだけかな・・・?

 

この記事を読むことで、余計なことは気にせず簡単にできる虫対策のしかたが分かり、少しでも不安をやわらげる事ができると思います。

 

虫による余計なストレスをなくし、キャンプをエンジョイしましょう(^-^)/

 

↓合わせて読んでみてください。

www.ko-chanfree.com

 

虫対策の商品は一緒に行く人に合わせて購入しましょう

 

f:id:kjfreedom:20210214083907j:plain

 

虫対策の商品はそれぞれのキャンプスタイル、人数によって使う物が変わってきます。

 

ほとんどの人は、虫対策の商品として一番メジャーな虫除けスプレーを使用している事が多いでしょう。

 

基本的に使いやすくどこでも手に入りますし、キャンプでも僕は用が足りると思っています。

 

大人だけの時は虫よけスプレーで十分です(^-^)

 

気を付けたいのが、小さい子供がいる場合です。

お肌が荒れたりしないよう、にやさしい成分の物を使ってあげたいですよね?

 

市販でもネットでも、子供用のデザインで分かりやすいパッケージで売られているので、それを使えば大丈夫です。

変に悩む事はありませんよ(^^)d

 

↓こんな感じの商品。


f:id:kjfreedom:20210530155258j:image

 

※注意!

 

6ヶ月未満のお子さんに使用できるものは少ないです。

天然成分の商品などを使い、1回手に出して広げてから優しく塗ってあげればいいと思います。

 

虫よけスプレーの基本的なスペック

 

色んな商品が各メーカーから出てますが、低価格で売られている物は成分や対応する虫の種類は大体一緒になっています。

 

↓こんな感じ。

f:id:kjfreedom:20210530154923j:image
出典 https://www.amazon.co.jp

 

整備されているキャンプ場なら、上の写真のスペックがあれば十分でした。

 

肌の弱い人でなければ一般的な虫除けスプレーで大丈夫でしょう。

 

キャンプ場は思ったほど虫がいないと僕は思う

 

f:id:kjfreedom:20210214072700j:plain

 

結論をいってしまうと、僕の経験上キャンプ場には思ったほど虫はいません!

 

虫嫌いの奥さんですら、文句も言わず過ごしてました(^-^)

 

アウトドア経験のない人は虫の量がどのくらいなのか予想できず、心配になるのは当たり前です。

 

僕も初めてのキャンプに行く前はすごく不安でした。

 

しかし、キャンプベテランの友達にどんな感じか聞いたら、

「思ったほど虫はいないよ(^-^)」

との事だったので不安がやわらいだのを覚えています。

 

夜はランタンの光に集まってきますが、位置をうまく調整しながら過ごせばあまり気にならなくなると思います。

 

僕の実際に使用している虫対策を紹介します

 

f:id:kjfreedom:20210214083509j:plain

 

僕の使用している物は3つです。

 

・市販の蚊取り線香

・虫よけスプレー

・電撃殺虫ランタン

 

順番に軽く紹介していきます。

 

市販の蚊取り線香


f:id:kjfreedom:20210530180145j:image

 

ホームセンターなどで売っている物を使っています。

この中でもバラの香りの物を使用中。

 

一般的な緑色の蚊取り線香はにおいが独特なので、少しでも香りがいいものを使用しています。

 

虫よけスプレー


f:id:kjfreedom:20210530180205j:image

 

これは使いやすくコンビニでも売っているので手にいれやすいです。

 

僕はミストスプレーのコンパクトタイプの物を使用しています。

金属スプレー缶だと意外とかさばってしまうので・・・。

 

電撃殺虫ランタン

 

ランタンとして使うのはもちろんのこと、プラスして電撃殺虫の機能もつ便利なランタンです。

 

就寝時にテント内で使うのがオススメで、寝室内の小さな虫を誘導し殺虫してくれます。

 

↓詳しくはこちらの記事をどうぞ!

www.ko-chanfree.com

 

3つ紹介しましたが、基本的に蚊取り線香をメインで使っています。

 

虫よけスプレーは夜などで虫の量が多くなってきてから使う感じですね。

 

電撃殺虫ランタンはテント内での室内の明かりと、就寝時に殺虫の電源を入れるといった形で使用しています。

 

【まとめ】キャンプでの虫の心配を少しでもなくし、ストレスないキャンプをしよう

 

f:id:kjfreedom:20210112123002j:plain

 

キャンプ場は郊外や山の中などにあることが多く、虫の量が多いイメージがあると思います。

 

キャンプ初心者の人にとっては心配だと思いますが、意外といないものなので安心してください。

もちろんゼロではない事はわかってくださいね(^^;

 

一番安心なのはしっかり整備されている高規格のキャンプ場を選ぶ事だと思います。

 

価格は高くつくかもしれませが、スタッフさんが毎日手入れしてると思いますので、危ない虫もあまりいないでしょう。

 

それでも屋外は虫がいるので、自分達で上記で紹介したような対策を取って行きましょう。

 

虫による余計なストレスを少しでもなくし、キャンプができることを祈っています(#^^#)

 

↓合わせて読んでみてください。

www.ko-chanfree.com

 

 今回はここまでです。

バイバイ~☆彡

 

↓ランキングに参加しています。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村